NPO法人環瀬戸内自然免疫ネットワーク

NPO法人環瀬戸内自然免疫ネットワーク

豆知識

HOME > 豆知識/季節のレシピ > 【冬のレシピ】かぼちゃとれんこんの焼き焼きサラダ♪

季節のレシピ【冬のレシピ】

れんこんの節は免疫ビタミンLPSの宝庫!

免疫ビタミンLPSが多い食材として挙げられるのがレンコン!しかもレンコンの節の部分が一番LPSの量が多いのです。しかし、レンコンの節って食べられるの!?と思いますよね。そこでとってもいいものをご紹介します。

なんと、レンコンの節の部分だけを粉末にしたものがあるのです。このレンコンの節の粉をお茶やお湯に溶かして飲むだけで、免疫ビタミンLPSを摂取できます。 味は、クセもなく苦くもなく、きな粉のような香ばしい香りがして飲みやすいですよ。 少し喉がイガイガするな、風邪かなと思ったら飲んでみてください。効果あり!

れんこん

【材料】
レンコンの節の粉(ネットで購入できます)
番茶など
【作り方】
  1. 熱いお茶をコップ1杯いれます。
  2. お茶にレンコンの節の粉を小さじ1いれて、よく混ぜる。
▲豆知識 目次▲
  • ひげ博士のおはなし
  • 効果実証試験募集
  • お問い合わせ
ページの先頭へ